設定狙い講座

こんにちわ、ひかるです!

 

パチスロの高設定狙いをする上で必要なノウハウを16個にまとめました!

 

私はパチスロを始めて10年以上になります。
年間収支でマイナスになったことは一度もありません。
学生時代にスロットを始めて、現在はサラリーマンスロッターです。

 

パチスロを始めた当初、数万円払って設定狙いで勝つためのノウハウ集を購入しました。
(ガラケーでの情報でした)

 

約10年前にパチスロで勝つために必要なノウハウを教わり、その情報はかなり有益で即効で元を取りました。

今も昔も基本的には設定狙いで勝つために必要なマインド・テクニックは変わりません。

私がパチスロを初めてからのトータル収支は+1000万程度です。

 

この講座はその時に有料で教わった後に10年かけて私の経験を上積み内容です。

実際に+1000万という結果を残して来た、まさに有料級のノウハウになります。

 

回掲載した「パチスロの設定狙い講座全16回」を読んでいただいて、この通りに実行していただければきっと収支は向上するはずです。

 

パチスロの情報発信をされている方はスロプロの方が多いです。

 

そのような方が発信していることをサラリーマンスロッターが同じことをやっても再現性が低い場合も多いです。

ここに掲載した方法は本業がサラリーマンである私が実際に結果を出して来た方法なので、サラリーマンの方でも再現出来る可能性は高いと思います。

 

少しずつで良いので実行してください。

 

全て無料で読めますので、安心してご覧下さい!

 

※パチスロはあくまで確率の勝負です。私自身も月単位で負けることもあります。あくまで私が年間収支で勝ち続けている方法論を記録しているものです。それを理解出来ない方はここで閉じて下さい。

 

全16回のパチスロ高設定狙い講座

秘伝の書

【第1回】高設定が入っている店で打つ事が大前提

 

【第2回】高設定が入っている店の探し方

 

【第3回】自分が高設定を取れるかどうかが重要

 

【第4回】店のクセを掴め!下見で勝負は決まる!

 

【第5回】上手い人を徹底的に真似する

 

【第6回】収支表をつける重要性

 

【第7回】メリハリ設定の店に行く

 

【第8回】打てる台が無い時は帰ることが重要

 

【第9回】設定判別が効く店なのかを見極める

 

【第10回】感情に左右されず冷静に設定判別する

 

【第11回】毎日1機種全台島あり系イベントは後半が熱い!

 

【第12回】3日連続イベントは初日が熱い!

 

【第13回】店側に好かれる行動を取ろう

 

【第14回】小役の取りこぼしを徹底的に嫌う

 

【第15回】店が出したい日に行く

 

【第16回】スロッターにおける本当の勝ち組とは

 

質問・相談がありましたら、コメントからお願いします。