ルパン三世世界解剖トップ
めでたい!非常にめでたい!!

7月設置の「ルパン三世-世界解剖-」が

「純増5枚・天井つき・1500Gリミッター無し」

を実現しました!

5.9号機では「ARTの純増最大2枚」「有利区間7割規制があるので天井が搭載しづらい」という制限がありました。

にもかかわらず、5.9号機でどのようにして「純増5枚・天井つき」を実現したのか、どのサイトよりも分かりやすく正確に解説したいと思います。

ルパン三世世界解剖のゲーム性概要

・通常時は252枚払い出しで天井到達となり、ヒーローズロードに突入する

・天井到達前に約1/70のCZに当選

・CZのゲーム数は8Gで、リプレイ以外の小役を5回入賞or8G目にリプレイ以外成立でヒーローズロードに突入

・ヒーローズロードは純増5枚で、ルパンが敵に倒されるまで継続する

メダル増加の秘訣はMB連打にあった

5.9号機の純増2枚制限がかかるのは、あくまでART・AT中の話です。

当たり前ですが、ボーナス中の払い出しで増やす際の純増制限はありません。
(例:ジャグラーのボーナス中は投入1枚で払い出し14枚なので純増13枚)

今回のルパンも15枚以上払い出しで終了するMBが1/1.7で連発することで高純増を実現しています。

増加区間がARTではなく、MB連打なので純増制限に引っかかることは無く、純増2枚を大きく超える「純増5枚」が実現できています。

では、なぜ「MB連打」が実現できたのか?

基本的にボーナスは常に同じ確率で抽選しないといけない訳ですが、どのようにMB連打と通常状態(はまっている区間)を実現したのかを解説していきます。

純増5枚・MB連打を実現した仕組み

ルパン三世世界解剖
投入枚数によりボーナス確率を変えれる規則を利用して、連荘状態に突入するゲームは3枚がけになり、通常に落ちるゲームは2枚状態としているはず。

また、ボーナス中にボーナスは基本的に抽選できませんが、MB中のRBに関してだけは例外的に抽選可能となっている点もこの台を実現する上で重要項目です。

【投入枚数が2枚時のボーナス抽選確率】
252枚以上の払い出しで終了するMBが超高確率で成立

RBの8G目にリプレイで成立した場合に限りこの状態になる

【投入枚数が3枚時のボーナス抽選確率】
15枚以上の払い出しで終了するMBが1.7分の1で成立

RBに当選するまでずっとこの状態が継続する

投入枚数が2枚の時も3枚の時も高確率でMBが成立する点は似ています。小役が全然揃わないMBと小役が揃いまくるMBという差があるだけです。

解説&試打動画

参考にさせていただいた解説&試打動画です

さいごに

本当にパチスロも面白くなってきたなという感じです。ワクワクします。

書き忘れましたが、押し順ナビは存在しないので、1500Gリミッターが存在しないのも大きいですよね。

ルパン三世の評価・感想記事を作成しました。評価を投票出来るようになっているので、是非投票お願いします!
【純増5枚】ルパン三世世界解剖の評価【みんなの評価は?】