まどマギA
エレコより2017年12月18日導入のスロット「魔法少女まどかマギカA」の特殊ビッグ、ボーナス毎の確率設定差についてまとめました。本機はまどまぎシリーズのAタイプ版となっています。

特殊ビッグ、ボーナス毎の確率設定差

ボーナス合算確率
設定 BIG プチボーナス ボーナス合成
1 1/256.0 1/425.6 1/159.8
2 1/394.8 1/155.3
3 1/350.5 1/147.9
4 1/247.3 1/310.6 1/137.7
5 1/229.1 1/291.3 1/128.3
6 1/206.7 1/249.2 1/113.0
特殊ビッグ確率
設定 特殊BIG
1 1/8192.0
2
3
4 1/5041.2
5 1/3640.9
6 1/2048.0
確定役+プチボーナスの確率
設定 確定役+プチボーナス
1 1/5041.2
2 1/4096.0
3 1/3449.3
4 1/2978.9
5 1/2427.3
6 1/1724.6

※確定役は赤7・黄7・黒バーの組み合わせ。何もレア役を引かずにいきなりリーチ目が出現したら確定役が成立していた可能性が高い。

弱チェリー+ボーナス確率
設定 ボーナス当選割合
1 20%
2 22%
3 24%
4 27%
5 30%
6 33%

この中で参考になるのは「プチボーナス確率」と「弱チェリー+ボーナス確率」だと思います。

特定ボーナスは、設定差も大きいのですが分母も大きいので序盤で1回出た程度ではあまり信用ならないと思います。あくまで参考程度の確率かなと思います。

やはり設定判別するなら、他の設定判別要素と合わせてトータル的に判別出来るスロマガの設定判別ツールを使うことをおすすめします。

まどマギシリーズは大人気コンテンツなので、他の機種と比べれば高設定が投入されるチャンスもあると思います。

設定6はかなり安定して出るはずなので、捨てないように気をつけましょう。

魔法少女まどかマギカA
ボーナス確率・機械割・解析全まとめ