モンキーターン3タイトル
2017年2月27日に山佐から導入されたパチスロモンキーターン3の設定差・設定判別まとめ(ART中ハズレなど)についてまとめました。

 

設定判別要素一覧

・CZ確率・・・設定差「中」

・ART中ハズレ確率・・・設定差「中」

・小役確率・・・設定差「小」

 

CZ確率

設定 CZ確率
設定1 1/180
設定2 1/175
設定3 1/171
設定4 1/154
設定5 1/149
設定6 1/139

 

ART中ハズレ確率

設定 ART中ハズレ確率
設定1 1/32768
設定2 1/16384
設定3 1/8192
設定4 1/5461
設定5 1/4096
設定6 1/3276

ART設定中のハズレ確率は1と設定6で10倍の設定差があります。分母が大きいのでそもそも出にくいですが、複数回確認できれば高設定に期待が持てます。

 

小役確率

ここに記載していない小役は設定差なし。

設定 弱チェリー 強チェリーA ボート 3枚役 CT
1 1/99.3 1/348.6 1/72.3 1/99.3 1/27.3
2 1/97.5 1/341.3 1/72.0 1/98.6 1/26.2
3 1/95.8 1/334.4 1/71.6 1/97.8 1/25.7
4 1/90.3 1/312.1 1/69.7 1/96.4 1/25.3
5 1/88.1 1/303.4 1/69.0 1/95.0 1/25.3
6 1/85.3 1/292.6 1/68.3 1/93.6 1/25.2

弱チェリーだけは設定判別要素に使えるレベルだと思います。他はあまり判別に使えるレベルでは無いです。

 

設定判別・設定差について管理人から一言

モンキーターン3は設定判別が難しい機種だと思います。

 

現状分かっている設定判別要素の範囲では、基本的にはCZ確率で判断しつつ、ART中のハズレが複数回確認出来たら大チャンスという感じになりそうです。

 

▼モンキーターン3の解析まとめ記事はこちら!!
モンキーターン3解析全まとめページに戻る

 

▼モンキーターン3を初打ちした100人の評価はこちら!!
モンキーターン3を初打ちした100人の評価