ツインエンジェルBREAKタイトル

2017年6月5日にサミーから導入されたツインエンジェル4BREAK(ブレイク)の通常時と設定変更時の背景モード移行率についてまとめました。現状判明している設定判別内容を全て記載しています!

 

通常時の背景モード移行

背景モードは低確・高確の2つが存在します。

液晶が夕方画面の時は高確状態の可能性がアップし、高確中に引いたボーナスはART当選確率がアップします。

過去ツインエンジェルシリーズは高確移行抽選にpt制を取っており、今作もpt制など複雑なシステムになっている可能性があります。

高確滞在に期待が持てる演出

・夕方画面(ステージ共通)
・ドジ娘こけない(廊下ステージ)
・占い娘スルー(街ステージ)

設定変更時の背景モード移行率

設定 夕方
1・2 70.31% 29.69%
3・4 59.77% 40.23%
5・6 50.00% 50.00%

背景モードは低確と高確が存在しており、設定変更時は高設定ほど高確の選択率が高い。設定1だと29.69%、設定6だと50%で高確に移行します。

朝一にレア役が成立していないのに夕方画面に移行した場合は設定変更+高設定の可能性がアップします。

▼▼機種情報全まとめページに戻る
ツインエンジェル4BREAKの機種情報全まとめ!

▼▼100人の初打ち感想・評価まとめ
ツインエンジェルBREAK|100人の初打ち感想・評価まとめ