■基本情報

・ボーナス+RTタイプ

・天井非搭載

・コイン持ちは約34.9~36.8k


■スペック

設定 BIG REG 合算 機械割 フル攻略
1 1/312.1 1/385.5 1/172.5 98.0% 100.5%
2 1/303.4 1/368.2 1/166.3 99.9% 102.3%
5 1/292.6 1/348.6 1/159.1 103.1% 105.4%
6 1/277.7 1/324.4 1/149.6 106.1% 108.5%

フル攻略時の機械割は設定1でも100%を超える激アマ台です。
きっちり打っていればいずれ収束して100%超えになるはずです(そのうち設定1以外も打つはずなので)。


■注目すべき設定判別要素

【BIG中ハズレ出現:設定差特大】

設定1,2:1/16384
設定5,6:1/484

BIG中ハズレは1回でも出たら設定5,6濃厚になります。

1/16384って、他機種で考えると番長2の超番長ボーナスと同じ確率です。

超番長ボーナスが100G程度で出ることなんてほとんどの方が経験無いと思います。

それくらい設定1,2ではハズレが出ないということです。

よって1回でも出たら5,6ですので、よほどのことが無い限り粘った方が良いと思います。

-----sponsored link-----
【RT中のハズレ確率:設定差大】

★花火チャレンジ中
設定1:1/7.0
設定2:1/6.6
設定5:1/6.1
設定6:1/5.8

★花火ゲーム中
設定1:1/13.3
設定2:1/11.8
設定5:1/10.4
設定6:1/9.4

序盤では通常時の風鈴確率もぶれるのでRT中のハズレ確率が非常に重要になってきます。

機械割が一番上がるのは花火チャレンジ残り7回から順押しして

花火ゲームに移行させることなんですが、

私は最初の2BIGまでは残り8回から順押しを推奨します

そこまでしてでも、序盤は花火ゲームの試行回数を増やすことが

大事だと考えています。

また、花火チャレンジ・花火ゲーム共にBIG毎にゲーム数にぶれが出るので、

後で計算出来るようにそれぞれ何G消化したのかをメモしておきましょう。

【BIG中の斜め風鈴の確率:設定差大】

設定1,5:1/10.6

設定2,6:1/8.2

BIG中は1回14枚、残りは15枚で取った場合、24Gになります。

24×BIG回数がBIGのゲーム数になります。

BIG中斜めベルで設定偶奇を判断、RT中ハズレで設定高低を判断していくことになります。

個人的には、BIG5回消化時点で1/10.6を下回れば奇数、8.2を上回れば偶数、

偶奇の間の数値なら他の要素で判断しています。

HANABIは設定2でも打ち切れるスペックを持っています。

偶数だと判断したら最低でも102.3%と考えて、私なら続行します。

【通常時の風鈴、平行氷の確率:設定差中】

★風鈴
設定1:1/15.6
設定2:1/15.3
設定5:1/14.9
設定6:1/14.6

★平行氷
設定1:1/52.8
設定2:1/48.0
設定5:1/48.0
設定6:1/48.0


■お得な小ネタ

データカウンタでBIGの獲得枚数が309枚の台を打て!

これは全てのホールで使える訳では無いのですが、データカウンタに各ボーナスの獲得枚数が表示

されるホールがあると思います。

BIG中に1回だけ14枚で取った場合、311枚になるんですよね。

なので、BIGの獲得枚数ってほとんどが311枚になります。

でも稀に309枚になっている台があります。

309枚になるのはどういう時か?

これは設定差特大のBIG中ハズレが出ていたということです。

是非獲得枚数が309枚の台があったら狙ってみてください!


■管理人評価

★スペック面

技術介入を完璧に行えば設定1でも機械割は100%以上というのは大きいです。

ずっと完璧に打っていれば、いずれ設定2以上にもあたり100%を大きく超えていきますからね。

ただ、高設定域の機会割が他と比較すると低いです。

設定6で110%位あれば文句なしだったんですけどね。

★面白さ

RT中をBIGの一部に見せて、BIG連のように見せる部分が良いスパイスになっていると思います。

私は4号機の初代HANABIは大好きで相当打ち込みました。

初代HANABIと比較して、今作が劣ると感じるのはリール制御部分のみだと思います。

5号機は成立役は最大限引き込む必要があるため、はさみ打ちして左リールにバーがある出ている状態で

右リールがバーまでずる滑りした場合は、バーが成立しているがためにずる滑りした可能性が高いため

バーほぼ確定みたいなシチュエーションが増えてしまっています。

それ以外は今作の方が面白いと思います。

名機の後継機ってたいてい先代には遠く及ばない台が多いのですが、今作は先代と全く遜色無いくらい面白いです。

★総合得点(100点満点)

90点

技術介入時の設定1の機会割、RTを上手く生かしたボーナス連などが面白い素晴らしい台だと思います。

4号機のHANABIユーザーも唸らせる今作。

まだまだパチスロは面白い!と感じさせてもらえる台でした。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます