麻雀格闘倶楽部2トップ

2016年12月19日にKPEから導入の麻雀格闘倶楽部2(マージャンファイトクラブ2)のフリーズ(中段チェリー)の確率・恩恵・平均上乗せゲーム数・解析情報をまとめました。

 

フリーズ(中段チェリー)の確率・恩恵

1/8192の中段チェリーに当選するとフリーズが発生し、ARTの大量上乗せとなる。詳しいことは調査中だが、フリーズ動画を見ると基本的には初代麻雀格闘倶楽部の上乗せと同じと思われます。(※ここからは全て初代と同じ前提で記載させていただきます)

 

フリーズは単騎待ちと13面待ちの2つがある
振り分け(予想)
役満(単騎待ち) 50%
ダブル役満(13面待ち) 50%

フリーズが発生したら液晶画面に注目。フリーズ中のテンパイ成立時に単騎待ちか13面待ちになるかで上乗せG数が異なります。

 

フリーズの上乗せは160G~480Gの振れ幅がある
役満(中待ち) 160G 240G
ダブル役満(13面待ち) 320G 480G

他の台にはあまりありませんが、麻雀格闘倶楽部2のフリーズは上乗せするゲーム数が160G~480Gまでと、かなり大きな振れ幅があります。

 

子と親があるのは、フリーズ発生時に自分が親番だった場合にこの恩恵が受けれることになるようです。親番が選択されるのは12.5%です。なので基本的には160Gと320Gが1:1ってことで考えてOKだと思います。

 

フリーズ発生時の平均枚数・期待枚数
上乗せG数 平均・期待枚数
160G 864枚
240G 1296枚
320G 1728枚
480G 2592枚

※ART中の上乗せ込みの独自計算値です。

 

フリーズ発生しても160Gと480Gでは最終的な平均獲得枚数が大きく変わるので、どのG数になるかが非常に重要です。

 

フリーズ(中段チェリー)の動画

 

フリーズについて管理人から一言

 

麻雀格闘倶楽部は40G程度では何もできずに駆け抜けることも多いためですが、フリーズなら最低でも160Gと十分に上乗せに期待出来るゲーム数になってきますので是非ともチャンスをものにしたい所です。

 

麻雀格闘倶楽部2の解析まとめ記事はこちら!!
麻雀格闘倶楽部2解析全まとめページに戻る

 

麻雀格闘倶楽部2の人気記事はこちら!!
麻雀格闘倶楽部2の設定判別要素を徹底的にまとめました!

 

麻雀格闘倶楽部2の天井期待値・狙い目・止め時!

▼面白かった、参考になったと思ったら下記画像を1日1クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sponsored link