バジリスク3

ユニバーサルから2016年11月28日に導入された新台バジリスク3の設定差・設定判別要素の解析値をまとめました!

 

主な設定差・設定判別要素となる解析値一覧

・周期モード3or高確中の周期ゲーム数到達時では無い時のCZ当選確率

・追想の刻が40G継続なら設定6確定

・ARTの初当たり確率

・弱チェリー出現率

・黄BC/青BCの出現比率

・高確モード移行率

・追想の刻の5の倍数の登場キャラ

・周期モード移行抽選

・BCのテンパイボイス

以上が現状分かっている設定判別要素です。では細かく見ていきましょう。

 

追想の刻が40G継続なら設定6確定

ゲーム数 設定1~5 設定6
10G 96.90% 96.50%
20G 2.70% 2.70%
40G 0.40%
60G 0.40% 0.40%

追想の刻のゲーム数は10・20・40・60の4種類があり、40Gだった場合は設定6確定!追想の刻中にBCを引いた場合、BC後の追想ゲーム数は再セットされるので、そこで40G継続した場合も有効。

 

周期モード3or高確中の周期ゲーム数到達時では無い時のCZ当選確率(解析値)

設定 非当選 甲賀卍谷 人別帖 駿府城 CZ合算当選率
1 69.90% 26.60% 3.10% 0.40% 30.10%
2
3
4 63.20% 31.30% 5.10% 36.80%
5 66.40% 29.30% 3.90% 33.60%
6 46.40% 42.60% 10.20% 0.80% 53.60%

周期モード3or高確中の周期ゲーム数到達時では無い時のCZ当選確率は大きな設定差があります。1~5までは大きな違いは無いですが、設定6だけCZ当選確率が別格の数値になっています。

周期モード3or高確中に周期ゲーム数到達時はCZ当選確定なので、「高確っぽい時にCZに当選した時は除外」する点は注意が必要です。周期モードの詳細は調査中です。

 

ARTの初当たり確率に設定差あり(解析値)

設定 ART初当たり確率
設定1 1/377
設定2 1/363
設定3 1/357
設定4 1/312
設定5 1/316
設定6 1/256

設定1~5までは参考値の一つにするレベルの設定差だと思います。設定6だけ大きな差がありますが、この数値で判別するよりもCZの当選確率を見た方が間違いないです。例えば、CZには設定6の数値で当選しているけどCZの解除確率が確率以下で、結果的にART初当たり設定1・・。となってもその場合は、設定6の可能性が高い訳ですから。

ということで、設定6はCZ当選確率で設定判別するのが間違い無いと思います。

 

弱チェリー当選確率に設定差があり(解析値)

設定 確率
設定1 1/79.9
設定2 1/75.2
設定3 1/70.9
設定4 1/67.3
設定5 1/63.9
設定6 1/60.8

弱チェリー確率に大きな設定差があります。チェリーの出現確率は「BCを除く総ゲーム数 ÷ 弱チェリー成立回数」で出します。また、ユニメモを使えばで1/〇という形で表示されるのでユニメモを使うのがおすすめ。

黄BC/青BCの出現比率・重複確率に設定差あり

▼出現比率・重複確率の主な特徴

・黄BCは偶数設定で出やすく、青BCは奇数設定で出やすくなる
・弱チェリー&BGCは設定差が大きい

 

黄色BCの出現確率&重複確率
設定 リプレイ チャンスベル 巻物
1 1/65536.0 1/7281.8 1/8192.0
2 1/65536.1 1/5957.8 1/8192.0
3 1/65536.2 1/9362.3 1/7281.8
4 1/65536.3 1/5957.8 1/7281.8
5 1/65536.4 1/9362.3 1/6553.6
6 1/65536.5 1/5957.8 1/6553.6
設定 弱チェリー 強チェリー 単独
1 1/65536.0 1/5957.8 1/32768.0
2 1/65536.0 1/5041.2 1/21845.3
3 1/32768.0 1/7281.8 1/32768.0
4 1/32768.0 1/5041.2 1/21845.3
5 1/21845.3 1/7281.8 1/32768.0
6 1/16384.0 1/5041.2 1/16384.0
設定 黄BCトータル出現確率
1 1/2048.0
2 1/1771.2
3 1/2184.5
4 1/1680.4
5 1/2048.0
6 1/1524.1

 

青色BCの出現確率&重複確率
設定 リプレイ チャンスベル 巻物
1 1/65536.0 1/7281.8 1/8192.0
2 1/65536.1 1/9362.3 1/8192.0
3 1/65536.2 1/5957.8 1/7281.8
4 1/65536.3 1/9362.3 1/7281.8
5 1/65536.4 1/5957.8 1/6553.6
6 1/65536.5 1/9362.3 1/6553.6
設定 弱チェリー 強チェリー 単独
1 1/65536.0 1/5957.8 1/32768.0
2 1/65536.0 1/7281.8 1/21845.3
3 1/32768.0 1/5041.2 1/32768.0
4 1/32768.0 1/7281.8 1/21845.3
5 1/21845.3 1/5041.2 1/32768.0
6 1/16384.0 1/7281.8 1/16384.0
設定 青BCトータル出現確率
1 1/2048.0
2 1/2259.9
3 1/1724.6
4 1/2114.1
5 1/1638.4
6 1/1872.5

 

高確モード移行抽選に偶奇設定差あり(解析値)

ハズレ成立時の高確移行率
設定 高確非当選 高確20G当選
1 99.60% 0.40%
2 99.20% 0.80%
3 99.60% 0.40%
4 99.20% 0.80%
5 99.60% 0.40%
6 99.20% 0.80%

ハズレ成立時の高確モード移行率は偶数設定が2倍優遇されている。

 

弱チェリー成立時の高確移行率
設定 非当選 10G 20G 30G 50G トータル
1 49.90% 25.00% 18.80% 5.50% 0.80% 50.10%
2 33.60% 33.20% 25.00% 7.40% 66.40%
3 49.90% 25.00% 18.80% 5.50% 50.10%
4 33.60% 33.20% 25.00% 7.40% 66.40%
5 49.90% 25.00% 18.80% 5.50% 50.10%
6 33.60% 33.20% 25.00% 7.40% 66.40%

弱チェリー成立時の高確モード移行率は偶数設定の方が優遇!奇数設定は2分の1で移行、偶数設定は3分の1で移行する大きな偶奇差がある。

 

追想の刻「5の倍数」の登場キャラに設定差あり

バジリスク3追想の刻キャラ

追想の刻中は5の倍数で右上と左下に登場するキャラで高設定示唆を行っています。

 

基本キャラ

5の倍数では基本的には以下のキャラが登場します。

話数 タイトル 基本の出現キャラ
第5話 忍者六儀 豹馬&天膳
第10話 神祖御諚 弦之介&朧
第15話 波濤獄門 刑部&天膳
第20話 仁慈流々 陽炎&朱絹

 

高設定示唆キャラ

5の倍数で「半蔵・響八郎」の組み合わせ、「家康・天海」の組み合わせが出現すれば高設定期待度がアップする。
バジリスク3追想登場キャラ

キャラの組み合わせ 示唆内容
半蔵・響八郎 高設定期待度アップ
家康・天海 設定56期待度アップ

 

偶数設定(特に設定6)ほど周期モードが上がりやすい(解析値)

周期モードはモード1~3まで存在し、周期ゲーム数に到達したら、「前回の周期モード」と「CZの当否」を参照して新たな周期モードが抽選させる。

周期モード1でCZ非当選時
設定 モード1へ モード2へ モード3へ
1 66% 移行なし 34%
2
3
4
5
6

 

周期モード2でCZ非当選時
設定 モード1へ モード2へ モード3へ
1 19.90% 80.10% 移行なし
2 25.00% 75.00%
3 19.90% 80.10%
4 37.50% 62.50%
5 19.90% 80.10%
6 50.00% 50.00%

 

周期モード1or2でCZ当選
設定 モード1へ モード2へ モード3へ
1 12.90% 77.30% 9.80%
2 19.90% 74.20% 5.90%
3 13.60% 71.90% 14.50%
4 30.10% 62.10% 7.80%
5 13.60% 60.50% 25.00%
6 40.20% 47.30% 12.50%

 

周期モード3でCZ当選時
設定 モード1へ モード2へ モード3へ
1 12.50% 84.40% 3.10%
2 19.90% 77.00%
3 12.50% 84.40%
4 30.10% 66.80%
5 12.50% 84.40%
6 40.30% 56.60%

偶数設定(特に設定6)ほどモードが上がり易くなっています。また、CZ非当選時はモード転落しません。基本的にCZ非当選時はモード2→1→3の順に進んで行き、CZ非当選で再度モード2に戻るという法則になります。

 

バジリスクチャンス(BC)のテンパイボイス矛盾で設定4以上確定

バジリスクチャンス(BC)のテンパイボイスがルール矛盾で設定4以上確定!。詳細はこちら→バジリスクチャンス(BC)のテンパイボイスまとめ

 

早くもスロマガから設定判別ツールが登場!

スロマガの設定判別ツールを是非ご活用下さい!(下の画像をクリックすればジャンプします)

▼以下の項目を入力する必要があるので準備して下さい

・総ゲーム数(ユニメモで出ます)

・通常時のゲーム数(ユニメモで出ます)

・チェリー確率(ユニメモで出ます)

・ART初当たり回数(ユニメモで出ます)

・各小役&各BCの重複確率(ユニメモで出ません

 

まとめ

基本的には「間違い無く低確中」と思う場面で周期到達したときのCZ当選確率で設定判別していくことになると思います。正直設定1~5の判別は現状分かっている数値だけでの判別はかなり難しいという印象です。

 

あと、AT初当たり確率が設定5よりも設定4の方が軽いため、奇数の方がART1回あたりの期待枚数が大きくなっていると思われます。

 

バジリスク3の解析まとめ記事はこちら!!
バジリスク3解析全まとめページに戻る

 

バジリスク3を初打ちした100人の感想・評価を集計しました!みんなの評価はクソ台?並台?良台?神台?
バジリスク3を初打ちした100人の評価まとめ

▼面白かった、参考になったと思ったら下記画像を1日1クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sponsored link