パチスロ必勝ガイドライターのヘルメットたけし氏(ヘルたけ)が、パチスロライターになるための4つの方法を暴露しました!
パチスロライターになりたい方は是非ご覧ください!

 

ライターになる方法1:募集に応募する!

 

動画の概要

ライターになる方法は4つあって、動画4回に分けてそれぞれ説明します。

 

1つ目はライターの募集に応募すること!
私も応募してライターになったが、私の時は300人中2人が受かった。
受かるかどうかは書類選考でほぼ決まる。
書類選考で最も重要なのは自己アピールのインパクト!

 

私は「マンションを買ってマンション代をパチスロで返済します」という自己アピールで通った!
客観的に見て他の人より秀でているのが最も重要!
書類選考が通って面接まで行けばほぼ採用される!

 

が、書類選考を通過して面接まで進んでも、ごく一部は落ちる。
それは志望動機が「勝ちたいから」「人より早く解析が知りたいから」「イベントバブルにあやかりたい」とか答えちゃう残念な人w

 

既にブログなどで面白い記事・参考になる記事を書いていたりする場合はプラス評価になるはず!

 

ライターになる方法2:ライターの学校に行く

 

動画の概要

ライターになる方法2つ目はパチスロライターになるための学校に行くこと!(動画内では名前は出てないけど「G&E」だと思います)

 

学校に行けば、ライターのイロハを予め学べるメリットがある。

 

個人的にはこの方法は金がかかるし、ライター選考に受かる可能性が低いためオススメはしない。
私が所属する部署では学校経由でライターになったのは2人だけ!

 

学校に行ってライターになれなかった場合、俺だったら受かるまで学校に行き続ける!
5回も学校通いましたwこれくらいインパクトが無いと受からない!

 

ライターになる方法3:コネで入る

 

動画の概要

ライターになる方法の3つ目はコネ!つまり内部の編集部員やライターからの紹介!

 

知らない人を取るよりも内部の人間の紹介の方が信頼がおけるので一番多い。
私が所属する部署のライターは半数以上がコネでライターになっている。

 

コネを作るには編集部員やライターと仲良くなるのが手っ取り早い。
収録や取材やイベント、SNSなどで顔見知りになって、空気を読んで頃合いを見て紹介してもらおう!

 

注意すべきなのはコネで入った場合、紹介した人はメリットデメリットがある。
紹介した人が売れるとバーターで呼ばれるメリットがある。
紹介した人が売れなかった場合、立場が悪くなるデメリットがある。

 

私自身は紹介で失敗したこともあるので、紹介するハードルはかなり高いぞ!

 

ライターになる方法4:編集部に入ってからライターになる

 

ライターになる方法の4つ目は編集部員になってからライターになるパターンです!
私が所属している部署では8人がこのルートです。
大御所の方も編集からライターになった方もいらっしゃいます。

 

連載企画を編集に持っていく際に編集目線で提案が出来るメリットがある。
編集時代の真面目なイメージがあると、ライターとして活躍するのに時間がかかりにくいデメリットがある。

 

管理人から一言

ツイッターなどのSNSを見ているとパチスロライターになりたい!っていうのをよく目にします。

パチスロライターになりたいけど、どうしたらいいかわからないって人多いと思うので共有させていただきました(^◇^)

ヘルたけさん、ありがとうございます!

▼面白かった、参考になったと思ったら下記画像を1日1クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sponsored link


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます